目指せすっぴん!

すっぴん・・・はさすがに無理だけど、きれいな肌を目指して頑張ります!

最近、すっぴんでいる必要がある時がありました。
家にいるだけの時にはすっぴんなのですが、そうでなくて、外出する時にすっぴんでいないといけないときがあったんです。
外出先で鏡を見て、「やっぱりすっぴんはひどいなぁ・・・。」などと思ってしまいました。
毛穴の汚れや顔の赤みなどが目立つんです。
なので、やはりファンデーションを塗ったときとは全然違うと改めて実感することができました。
ファンデーションを塗っているときには、毛穴の汚れや顔の赤みをファンデーションで消すことができます。
メイクをしなくても、ファンデーションをするだけで全然違ったものになるんだなぁと感じてしまいました。
ファンデーションを塗る時には、毛穴の汚れなどを消してくれていたんだなぁと実感することができました。
やはりファンデーションを塗るときと、そうでないときには、全然違ったお肌になってしまいます。
なので、まだまだすっぴんでいられるのは難しいだろうなぁと思ってしまいました。
なかなかすっぴんでいるということは、勇気がいることだと思います。
自信を持って、すっぴんでいられるようになるためには、いつの日になることやらと思ってしまいます。
まだまだ道のりは遠いようです。

皆さんはスキンケアはどのようにしていらっしゃいますでしょうか?
スキンケアってちゃんとしようとすると、結構大変ですよね。。。
洗顔に始まり、化粧水、乳液、美容液、部分クリームなどがあると思います。
これを1日2回朝晩としなくてはいけないのですから、かなり大変な時間をスキンケアに費やしているということになると思います。
でも、面倒だから、時間がかかるからといって、スキンケアをおろそかにしていると、あとで大変な目にあうことになってしまいます。
スキンケアは手を抜いてはいけないものだと思います。
スキンケアを手抜きしてもいいのはせいぜい20代の頃ぐらいまでだと思います。
20代でも、その時手抜きをしていると、30代になってからそのツケがまわってきますので、決して手を抜いてはいけないところだと思います。
私も20代の頃は、夜にメイク落としもたいしてせずに、スキンケアも手抜きをしてしまっていました。
それが30代になると、がたっときて、取り戻すまでに大変な思いをした経験があります。
なので、スキンケアというものは手抜きができないものだと思います。
特に大切なのが、保湿だと思います。
今の時期は空気が乾燥しているので、保湿は絶対に欠かせないものだと思います。
お肌の保湿に手を抜いていたら、しわやたるみの原因になってしまって、取り返しのつかないことになってしまいます。
なので、どんなにスキンケアが面倒でも、保湿だけは必ず行うようにしてください。
保湿をして、お肌をうるおいのある状態にするようにしていきましょう。

もう12月ですよね。
いよいよ冬がやってきてしまいました。
そんな時に気になるのが乾燥です。
冬は乾燥する時期です。
空気が乾燥してしまうと、お肌にとってもよくない影響を及ぼしてしまいます。
お肌に潤いがないと、お肌が乾燥してしまって、しわやたるみの原因となってしまいます。
しわやたるみがあると、老けて見られてしまいますよね。
老けて見られてしまうのは、もったいないですよね。
できれば、実年齢より若く見られるようになりたいですよね。
実年齢より老けて見られてしまったら、すごく損ですよね。。。
なので、老けて見られないようにするためにも、しわやたるみができないように努力する必要があると思います。
それには、まずはお肌が乾燥しないように工夫する必要があります。
お肌が乾燥しないようにするためには、スキンケアに力を入れて潤いのあるお肌になるようにする必要があると思います。
スキンケアを普通にするのではなく、化粧水をたっぷりつけて潤いのあるお肌になるように心がけましょう。
また、空気が乾燥しているのもお肌にとってよくないので、加湿器などを使って空気を潤いのあるものにする必要もあります。
とにかく、乾燥というのはお肌にとって天敵ですので、お肌が常に乾燥しない環境づくりをする必要があるのではないでしょうか。
お肌や空気が乾燥しないように意識していきましょう。

このページのトップヘ